プロフィール

Kisaragi

管理人:Kisaragi
ご連絡はメールにて


最近の記事


カテゴリ


最近のコメント


Archives

2017年01月 (1)
2016年10月 (3)
2016年09月 (2)
2016年08月 (2)
2016年07月 (1)
2016年06月 (1)
2016年04月 (3)
2015年09月 (1)
2015年02月 (1)
2014年05月 (1)
2014年04月 (1)
2014年02月 (1)
2014年01月 (1)
2013年12月 (2)
2013年11月 (1)
2013年10月 (7)
2013年09月 (8)
2013年07月 (2)
2013年04月 (1)
2013年03月 (1)
2013年02月 (2)
2013年01月 (1)
2012年12月 (1)
2012年10月 (4)
2012年09月 (3)
2012年08月 (1)
2012年04月 (2)
2012年03月 (1)
2012年02月 (1)
2012年01月 (1)
2011年12月 (1)
2011年10月 (8)
2011年09月 (4)
2011年08月 (3)
2011年06月 (1)
2011年05月 (1)
2011年02月 (3)
2011年01月 (1)
2010年12月 (2)
2010年11月 (3)
2010年10月 (1)
2010年09月 (1)
2010年08月 (2)
2010年07月 (1)
2010年06月 (1)
2010年05月 (3)
2010年02月 (1)
2010年01月 (1)
2009年11月 (1)
2009年10月 (3)
2009年09月 (4)
2009年08月 (1)
2009年07月 (1)
2009年06月 (2)
2009年04月 (2)
2009年03月 (1)
2009年02月 (2)
2009年01月 (2)
2008年12月 (1)
2008年11月 (2)
2008年10月 (5)
2008年09月 (6)
2008年08月 (2)
2008年07月 (2)
2008年06月 (1)
2008年04月 (1)
2008年01月 (1)
2007年12月 (3)
2007年11月 (1)
2007年10月 (1)
2007年09月 (2)
2007年08月 (1)
2007年07月 (1)
2007年06月 (2)
2007年05月 (2)
2007年02月 (1)
2007年01月 (5)
2006年12月 (3)
2006年11月 (2)
2006年10月 (3)
2006年09月 (3)
2006年08月 (1)
2006年07月 (5)
2006年06月 (3)
2006年05月 (2)
2006年04月 (1)
2006年03月 (6)
2006年02月 (4)
2006年01月 (6)
2005年12月 (10)
2005年11月 (8)
2005年10月 (8)
2005年09月 (8)

トラックバック


ブログ更新が相当空いてしまいました。昨年の旅行より3ヶ月以上経過し、日記形式のレポートも今更感があるのでダイジェストで書いていきます。

2日目にニュルブルク現地入り。今回走行会参加にあたり通訳を手配しました。日本の走行会経験は多数あるけどNordschleife走行会は初めてということで万が一のトラブル発生に対する保険の意味でドイツ在住日本人通訳経験者をTraveloco(トラベロコ)で探しました。便利な時代になったものです。
今回ご担当いただきました原(ハラ)様はドイツ在住20年以上、日本人その他数多くの訪独者に対する通訳およびトラベルコーディネーター経験が抱負であり安心してお任せすることができました。本当は自分自身で言語習得すれば良いのですが年取ると楽な方へ流れてしまいますね(笑)
原様には各種通訳・交渉のほか、フランクフルト空港~ニュルブルク旅程の中で様々なお仕事エピソード(市場開拓を目的とした日本で知られていないワイナリー農家への訪問手配をした話やブランド品の大量個人輸入代行を怪しすぎて断った話、日本未発売のドイツ書籍翻訳依頼の話など)をお話しいただき大変有意義な時間を過ごすことができました。
この場を借りて御礼申し上げます。

2~3日目に宿泊したホテルはNordschleife一般走行ゲート近くの「Motorsporthotel」です。走行半年前に予約した時は1泊朝食付きで50ユーロ、直前でも100ユーロ前後とリーズナブルでした。その分部屋は狭めだけどバストイレ付きで不満無し。
20170118_01.jpg20170118_02.jpg
20170118_03.jpg20170118_04.jpg
20170118_05.jpg20170118_06.jpg
20170118_07.jpg20170118_08.jpg


食事は1泊目夜はホテル1階のレストラン、2泊目夜はホテル近くのレストラン、フランクフルト空港へ戻る直前の夕食はニュルブルク城ふもとのレストランで。総じて料理の量が多いと感じました。ビールは相変わらず旨い。

1泊目夜(Ristorante Pizzeria Paddock)
20170118_09.jpg20170118_10.jpg
20170118_11.jpg20170118_12.jpg

2泊目夜(Lindenhof am Nürbugring)
20170118_13.jpg20170118_14.jpg
20170118_15.jpg20170118_16.jpg

ニュルブルク城レストラン(Restaurant zur Nürburg)
20170118_17.jpg20170118_18.jpg
20170118_19.jpg20170118_20.jpg
20170118_21.jpg

2日目夕方に走行会前日受付を済ませ3~4日目にNordschleife走行会に参加。今回走行会の主なルールを以下列挙。
・排気量等によるクラス分け無し、コース内150台走行制限あり
・8:00~17:00(8:00~9:00追い抜き禁止の慣熟走行あり)
・レースカーOK、オープンホイールカー(フォーミュラカー等)NG
・ヘルメット必要
・時間制限無し(グループ分け無しで自由にコース出入り可能)
・追い抜きは左から(Touristenfahrten Nordschleifeと同じ)
・1台の車に2名まで乗車可(個人レッスンのような使い方ができる)
・手持ちでのビデオ撮影禁止(ロールバー等で固定しての撮影はOK)
今回走行用レンタカーは筑波のRacing Plaza MECCA様にて手配いただいたRSRNurburgを利用しました。1日目BMW M3・2日目フォルクスワーゲンシロッコGTSを借り、オプションとしてデータロガー(RaceNavigator)を追加しました。走行会初参加者向け講習会を約1時間かけて実施してくれたり、車両メンテナンスも行き届いていて安心して走ることができました。
20170118_22.jpg20170118_23.jpg
20170118_24.jpg20170118_25.jpg
20170118_26.jpg20170118_27.jpg
20170118_27.jpg20170118_28.jpg
20170118_29.jpg
20170118_30.jpg20170118_31.jpg
20170118_32.jpg20170118_33.jpg

今回走行会参加を決めた理由は『クラス分け無しで9:00~17:00×2日間走れる』に尽きます。今まで一般走行・レース・スクールに参加しましたが、ある意味究極のNordschleifeの楽しみ方だと思います。ただし『クラス分け無し』ということは逆に言えば速度差のある車群の中を走るため、自身のドライビングスキルおよび運転する車の特性を理解して前後の状況(車やコース)を把握しなければなりません。Nordschleife走行未経験者は走行会に参加すべきでないと強く感じました。

Nordschleife走行会は毎年複数回開催されています。2017年度スケジュールもぼちぼち公開されているようです。昔参加したBMWスクールも含め、今年も訪独するかどうか検討します。
早速ですがNordschleife走行動画を公開します。
まずは走行会1日目に乗ったBMW M3 E92から。真ん中にあるディスプレイはデータロガーのRaceNavigatorという製品です。速度・エンジン回転数・縦横G・タイムが記録され、USBメモリで出力することが可能です。今回は右下に縦横Gを表示してみました。
※Youtubeにリンクします
20161023_1.jpg
3年ぶりのNordschleife走行ということもありリスクの少ない走り方(縁石に乗らない/走行ライン右側に余裕を持たせる等)をしています。以前スクールで乗った時は気になりませんでしたが、いざフリー走行で運転するとV8エンジン400馬力強のパワーにかなりビビってます(笑)何より1G以上の横Gがかかるため精神的にかなり消耗しました。逆に時速200km以上のスピードは全く怖くなかったです。3年前のスクール時より速く走れた(BTG8分48秒2/1LAP9分13秒8)ので満足しています。

次にVWシロッコGTSです。
※Youtubeにリンクします
20161023_2.jpg
こちらはFF210馬力でNordschleifeを安全に楽しく走ることができました。ポルシェが沢山走っていたので常に後ろを気にしながらの運転でしたが、ベストタイムは1LAP9分17秒2とM3と4秒遅れ、BTGは8分44行9と逆にM3より4秒速かったのが驚きです。当初の目的だった『1日目は大馬力の車で余裕のある運転を、2日目は中馬力の車で限界に近い運転を』が実践できて良かったです。

雨さえ降らなければ2日連続Nordschleife走行会はオススメです。体力が持てばの話ですが(笑)
3年ぶりのNordschleife走行、訪独旅行としても刺激的な5日間でした。

Nordschleife走行会は29日(木)~30日(金)の2日間、10月1日(土)昼にフランクフルト空港を出発するスケジュールで飛行機を予約。ところがここで凡ミス発生。
走行会受付が28日(水)16:30のため28日朝にフランクフルト空港に到着すればOKですが、空港チェックインが27日(火)夜のため勘違いして27日発で予約してしまい、27日のANA深夜便→27日朝フランクフルト空港到着となってしまいました。
皆さんはこんな間違いしないでね(*^∀゚)b

という訳で27日9:00頃リムジンバスで池袋から羽田へ。JR→東京モノレールだと人混みかき分けスーツケース抱えて1時間弱かかるところをリムジンバスだとゆったり座って40分程度で到着するので気に入っているのですが、この日は首都高速のあちこちで工事に伴う車線規制が行われ渋滞が発生、結局1時間強かかってしまいました。
20161013_01.jpg
20161013_02.jpg
20161013_03.jpg

ドイツ滞在時のインターネット接続用として前回同様モバイルルータを羽田空港でレンタル。国際線2FにあるGlobalWi-Fiの貸出ロッカーを初めて利用してみました。QRコードを読み取らせてロッカーから取り出すだけ受付行列に並ぶ必要がなく10秒でモバイルルータを入手。大変便利でした。
20161013_04.jpg
20161013_05.jpg20161013_06.jpg

夕食兼夜食は出発エリアのフードコートにて。日本食にこだわらずカツサンド&ビールで。
20161013_07.jpg

ちょっと物足りなかったので更にポテト&ビールを。ミニバケツに入っていて面白かったです。
20161013_08.jpg

27日0:55発のANA NH203へ搭乗。酒の力を借りて5時間ほど睡眠。何度乗ってもエコノミークラスの窮屈さに慣れません。ビジネスクラスのフルフラットシートを体験してみたいものです。
20161013_09.jpg
20161013_10.jpg
20161013_11.jpg

約12時間のフライトで27日5:45頃フランクフルト空港に到着。
20161013_12.jpg

入国審査を経てターミナル1地下1階にあるレンタカーエリアへ移動。
20161013_13.jpg

ロビーにはSixtの金ピカBMW M4と640dが飾られていました。特別なオプション料金なしでレンタルできますよ、と言われても乗りたくないなぁこれは(笑)
20161013_14.jpg
20161013_15.jpg20161013_16.jpg
20161013_17.jpg20161013_18.jpg

今回AVISで車を借りましたが、過去の旅で10分程度で終了したチェックインが、今回は受付行列で30分、受付後車のキーを渡されるまでに30分、合計1時間もかかりました。平日にもかかわらずAVISとEuropcarは行列ができていました。SixtとHertzはガラガラだったので次回AVISは止めよう。
さらに悲劇はこれだけに留まらず、車をピックアップする場所に行くと車がない!!
20161013_19.jpg

近くにいた係員に確認すると、過去何度も利用している102~103フロアではなく別のフロアであることが判明。
でも一つだけ言い訳させて下さい。
受付のお姉さんが書いてくれたフロア数字↓
20161013_20.jpg
これ「017の146」と読めますよね?!
(最初の数字はコンピュータ業界でよく見かけるゼロに斜線(Ø)と判断した)
実際には「217の46」でした(゜Д゜) 最初の数字が2というのも驚きですが46の左にある縦棒が1ではなく区切り線だったというのは盲点でした。思い込みはいけませんね。
やっとの思いで本来のピックアップ場所へ。レンタカー置き場が複数箇所あること自体知りませんでした。次は気をつけよう。
20161013_21.jpg20161013_22.jpg

この日はプジョー260のマニュアル車を借りました。3年ぶりの左ハンドルに慣れることが目的のため車種は特にこだわらず。
20161013_23.jpg

やっとのことでアウトバーンへ。ところが、日本と同様こちらでも工事に伴う車線規制が行われ渋滞が発生。2時間弱のニュルブルクへの行程が3時間以上かかってしまいましたщ(゚Д゚щ)
20161013_24.jpg

ニュルブルク城は改修工事が行われていたようで、工事用足場が組まれていました。
20161013_25.jpg

ニュルブルクリンクのギャラリーコーナーへ移動。
過去見ることのなかった簡易トイレが新設されていました。
20161013_26.jpg20161013_27.jpg

ギャラリーコーナーにある看板が変わっていました。昔は確かBMWだったはず。
20161013_28.jpg

この日はBMWスクールとしてBMW M Expert Training Nordschleifeが開催されていました。過去BMW M Fascination Nordschleifeに参加した人を対象にセクショントレーニングを行わず1日ひたすら周回走行を繰り返すというものです。
20161013_29.jpg20161013_30.jpg
20161013_31.jpg20161013_32.jpg
20161013_33.jpg

ウイング付きのM4が2台走っていたのでその内の1台を激写。特別教程用?
20161002_2.jpg

午前中時間を相当ロスしてしまったため周辺観光は諦めてフランクフルト空港へ帰ることに。
立ち寄ったTiergartenのガソリンスタンドに先程見かけたウイング付きM4が給油していたので記念撮影。4点式シートベルトが装備されているということは相当な縦横Gがかかるということでしょうか。機会があれば乗ってみたいものです。
20161013_34.jpg20161013_35.jpg
20161013_36.jpg20161013_37.jpg

ニュルブルクを17:00頃出発、順調にいけば19:00前にフランクフルト空港到着予定でしたが、帰りも渋滞に巻き込まれました(T_T)今回は呪われていますね(笑)
20161013_38.jpg20161013_39.jpg

しばらく走っていると反対車線が超渋滞に。交通事故による通行止めが発生していました。
20161013_40.jpg20161013_41.jpg
中央分離帯越しに反対車線の事故現場がちょっと見えました。1台のセダン(?)は横転、1台のワゴン車(?)は後ろ3分の1が激しく潰れていました。追い越し車線に入ったワゴン車にセダンが時速200kmで突っ込んだのかもしれません。Kisaragiはドイツ交通マナーの良さを理由としてアウトバーン走行が怖いと思ったことはありませんが、平均速度が高いため運転に注意しないといけないと感じました。

フランクフルト空港に到着し本日の宿へ。前回も利用したシェラトンホテルです。
20161013_42.jpg20161013_43.jpg
20161013_44.jpg20161013_45.jpg

朝から晩まで色々な出来事があった1日目、ホテルで落ち着いたのは21:00。疲労困憊で夕食も取らず寝てしまいました。2日目も引き続きニュルブルクへ赴きます。
本日無事日本に帰国しました。
色々な出来事があって刺激的な旅でした。
レポートは後日書くとして、以下写真ダイジェストを。

20161002_1.jpg
20161002_2.jpg
20161002_3.jpg
20161002_4.jpg
20161002_5.jpg
20161002_6.jpg
20161002_7.jpg
20161002_8.jpg
20161002_9.jpg
20161002_10.jpg

とりあえず今日は寝ます Zzz...

ただ今現地時間で18:00です。
無事事故もなく1日目が終了しました。

以下暫定記録。正式には後日。
BMW M3 E92
タイヤ:ピレリ P ZERO(265/40 ZR18)

【走行タイム(1LAP)】
5速ホールド⇒9分44秒4
通常走行⇒9分13秒8

無理をせず楽しんで走行しました。

明日はVWシロッコの乗りますが残念ながら雨だそうです(泣)
事故らないよう気を付けます。
渡独前に色々書いておくべき事があったような気がしたけど筆不精により何も書かずに今日を迎えてしまいました。
これから羽田空港へ。現地レポートはその時の気分で。
行き慣れた土地でも新しいことをやろうとすると緊張しますね。どうなりますやら。
ネット巡回していてたまたま見つけたレンタカー会社をご紹介。今まで存在すら知らなかったので最近オープンしたのかな?

BIG GARAGE(http://www.biggarage.de/)
20160829_1.jpg

貸出車種(2016年8月29日現在)
Renault Clio RS Cup
BMW M3 e46
Renault Megane RS
BMW M235i
BMW M2
BMW M3 e92
BMW M4
BMW M3 F30
Porsche 911 GT3
Lamborghini Gallardo

レンタル料金も思った程高くないのでオススメかも。
一般走行はもちろんのことTrackdayやVLN用のレースカー貸出も行っているようです。
こちらのページを見るとガレージ貸出も行っているようですが、場所を見るとRentRaceCarが昔使用していた事務所を転用していました。
20160829_2.jpg

ちなみに2008年に撮影したRentRaceCar事務所はこちら。
20081005_34.jpg
※RentRaceCarの事務所は現在Hohe Achtそばに引越ししています

借りる車の選択肢が増えるのは良いことです。あとは日本車専門のレンタカー会社があると良いですね。

 | BLOG TOP |  NEXT »»